子連れでハワイ~マイルでHappyTravel!~

子連れに旅行の自由を!マイルを貯める裏ワザを使って、毎年子どもと一緒にグアムやハワイに行ってます!2017年の旅行記更新中です!

2016GW格安子連れハワイ旅行記☆3歳半男子とダイヤモンドヘッド登山!

このブログは、HTママや旦那さんが裏ワザを駆使して、格安(ほぼタダ)でハワイに行ってますよ、というお話です。今回は、2016年の滞在中に行ったダイヤモンドヘッド登山について書いてみます。

昨年2歳半でダイヤモンドヘッドに行ってみたらほとんどパパに抱っこだった息子。1年経ってどれだけ成長したか知りたくてもう一度連れて行きました!3歳半から4歳くらいのお子さんと「ダイヤモンドヘッド登りたいなぁ」と思っている人がいたら参考になると思います!さぁ、3歳半男子とダイヤモンドヘッドに登ろうとするとどうなるでしょうか!?

 

f:id:HappyTravelMam:20161008112343j:plain

(頂上からの景色です!気持ちいいですよ~♪)

<もくじ>

ダイヤモンドヘッドの基本情報

登山の話をする前にタイヤモンドヘッドの基本情報です。

ダイヤモンドヘッドはワイキキの南東に位置しています。動物園や水族館よりさらに南東に行ったところです。カピオラニ公園の裏側、とでも言えばいいのでしょうか。

 

登山口は東の方で、ちょうど上の地図だと「ダイアモンドヘッドステートモニュメント」と書かれているあたりからスタートになります。ここで一人1ドルの入山料を払って登山開始になります。

登山口までは各種トロリー、TheBus、タクシーなんかがあります。トロリーについてはこちらも参照してください。 

 

ダイヤモンドヘッドはむかーし火山が噴火してできたらしく、航空写真で見ると富士山の火口みたいになっています。火口の中がトレッキングコースになっていて、その終点が「ダイヤモンドヘッドルックアウト」という展望台です。最初の写真が展望台から撮った写真ですが、ワイキキのホテル群やワイキキビーチが一望できますよ~♪

登山口から展望台までは片道1時間程度、往復は2時間もかからないといわれています。

 

午前8時30分ころ出発!

さてさて、HTママたちはヒルトン・グランド・バケーションクラブ(HGVC)のラグーンタワーに泊まっていましたので、ワイキキ中心部よりさらにダイヤモンドヘッドまで距離があります。あまり日が高くなると暑いと思いましたので、朝早めに行くことにして、8時半くらいに部屋を出ることにしました。テンションマックスの息子(笑

f:id:HappyTravelMam:20161008114710j:plain

 

移動はバスやトロリーでもよかったのですが、行くまでに体力を消耗しちゃいけないな、ということでタクシーにしました。20分くらいだったと思います。モンサラット通りというところで道路工事をしていて、それで時間がかかってしまいましたので、 普段ならもうちょっと早いと思います。

9時01分、登山開始

ここからは写真とその時間を書いてみます。登山開始は9時01分でした。

f:id:HappyTravelMam:20161008115024j:plain

これがスタート地点。ダイヤモンドヘッドステートモニュメント、と書いてありますね。

全体図はこんな感じ。

f:id:HappyTravelMam:20161008115443j:plain

しばらくはこんな感じで整備された道が続きます。この時点で9時07分。

f:id:HappyTravelMam:20161008115528j:plain

 でも、整備されている道はほんのちょっとだけで、この先左にカーブしていくとあっという間に山道でした。

9時12分、山道突入

整備された道路は10分くらいで終わってしまい、あとはずっと山道でした。こんな感じ。

f:id:HappyTravelMam:20161008115742j:plain

これはふもとに近いところなのでまだデコボコが小さいですが、上の方に行くと岩っぽくなっていきます。

9時19分、水分補給

一休みしてベンチで水分補給です。この後もちょこちょこと水分補給はしています。登り始めて20分くらいでしたが、さすがはハワイ!暑かったです!降りるときはもっと暑かったので、やはり登るなら朝ですね。HTママたちが登っていた9時過ぎでも、もうたくさんの人たちが下山してきていました。早起きできるならもっと早くてもいいと思います。

f:id:HappyTravelMam:20161008120146j:plain

 

9時34分、みんな無口に・・・

登山開始から約35分。最初は楽しそうに「あ!木!」「たくさん人いるね~」なんて言いながら歩いていた息子も、どんどん無口になってきました(笑

と、今だから笑っていられますが、登っているときはHTママも旦那さんもここらへんからどんどん無口になって行きます。喋る内容は

「(後ろから人が来ているから)よけて

「(しんどいから)待って

くらいでした(笑

f:id:HappyTravelMam:20161008120513j:plain

だいぶ標高が上がってきて、火口の低い部分より高い位置に来ていることがわかります。

9:39、息子不機嫌になる

さらに5分ほど歩くとかなり足元がデコボコしてきます。最初は「うんしょうんしょ」と登っていた息子ですが、ここでだんだんパパに引っ張りあげてもらうようになってきます。昨年の悪夢が・・・

f:id:HappyTravelMam:20161008120732j:plain

登山口がだいぶ遠くに見えるようになってきました。あそこまで戻らなくてはいけないんですよね・・・

9時42分、息子ギブアップ

頂上に向かう途中にトンネルがあって、その手前に階段があるのですが、そのあたりまでは息子も頑張りました。が、階段を登りきったところで真っ暗なトンネルを見て戦意喪失。パパに向かって「だっこ!」と腕を広げて動こうとしません・・・。というわけで、ここからはほとんど抱っことなりました・・・。旦那さんが息子を抱き、HTママが全部の荷物を持つ、という状況になったため写真が大幅に飛びます(笑

 

9時46分、小さな展望台到着

頂上のすぐ下に小さな展望台みたいなところがあります。そこからの眺めがこちら。

f:id:HappyTravelMam:20161008120939j:plain

 

9時49分、頂上到着!

無事に頂上に到着しました!スタートから約50分ですね。3歳児がいてもこの程度なので、大人なら40分もかからないかもしれません。

最初にも載せましたが、頂上の写真がこちら。3人で自撮りしようと思ったのですが、そんな元気はありませんでした(笑

f:id:HappyTravelMam:20161008112343j:plain

それでもやっぱり頂上まで来ると達成感がありますね~。風も涼しいですし。ちなみに頂上は激混みでしたので、写真を撮るときは譲り合いが必要です(笑

頂上で一休みしたら、あとはひたすら旦那さんが息子を抱っこし、HTママが荷物を持って一心不乱に下山するだけで、写真すらありません(笑 下山口まで戻ってきたのが10時半くらいだったと思います。

下山した後はちょうど1台待っていたタクシーに乗り、ホテルに戻りました。たしか11時前くらいです。部屋を出たのが8時半ですから、2時間半くらいですね。

 

そんなこんなで、3歳半の男子とダイヤモンドヘッドに登ると、「やっぱり途中で抱っこになる」が正解でした(笑 でも、前の年よりはかなり登りましたし、下山のときも整備されているところまで来ると歩いてくれましたので、ちょっとだけ息子の成長を感じることができました!来年も登ってみて、息子の成長をレポートできたらな、と思っています。旦那さんが懲りていなければ(笑 是非参考にしてみてくださいね☆マハロ!

 

来年のチケットもマイルで発券済みです!来年はANAのビジネスクラスが取れました!

 

HTママたちがマイルを貯めている方法はこちらを参照してくださいね。 

一組でも多くの子連れ家族が気兼ねなく旅行にいけますように!

そのほか、2016年の旅行記はこちら。