子連れでハワイ~マイルでHappyTravel!~

子連れに旅行の自由を!マイルを貯める裏ワザを使って、毎年子どもと一緒にグアムやハワイに行ってます!2017年の旅行記更新中です!

ハピタスを使うときに気をつけていること

こんにちは♪暑いですね~。ハワイに行くたびに思いますが、日本の夏ってジメっとしてますよね・・・。でも、HTママは田舎育ちなので、夏の夕方の打ち水の匂いや、夏の夜に網戸越しに聞こえてくる虫の声なんかは結構好きです♪虫は苦手ですが(笑

 

さて、先日こちらの日記にコメントをいただきました。読んでいただけるだけでもありがたいのにコメントまでいただけるなんてうれしい限りです☆ 

ムーさんのコメントを引用させていただくと、

 

日記いろいろと拝見させていただきました。マイルをためる方法でハピタスを利用して・・・とあり、参考になりましたが一つ警告というか、注意した方がイイのはクレジットカードを発行すると、その分マイナスになる面もあることがあります。クレジットカードにもよりますがキャッシング等のサービスが付いている場合、使わなくてもその金額分が負債(借入)と見なされます。 HTママが自己(家族)所有の持ち家を持っているかわかりませんが、住宅ローンなど大きなローンを組む時には必ず信用調査が入ります。これは借り入れる本人が所有しているカードやローンなど信用会社を通じても全て筒抜けです。この金額が多いと、まず住宅ローンは借りられません。 また、カードは初年度年会費無料が多いですが、大体は次年度から年会費がかかります。解約できればイイですがタイミングを逃すと、請求されますしね。 きちんと管理できれば良いですが、その点も含めて案内された方が親切だと思います。安易にマイルを貯めるだけに後で大変なことになってからでは・・・ご注意ください。 では。

ということでした。

たしかにクレジットカードの発行でポイントがもらえる広告の場合、キャッシング枠を設定することが求められることが多いです。もしそれで「借入れがある!」と判断されてしまうのでは大変です!ムーさんがおっしゃるように住宅ローンが通らなくなってしまうかもしれません!

そこで、旦那さんに相談してみました。

HTママ「ねーねー、カードのキャッシング枠があると、ローン組むときに借入れがある扱いになるの?(ドキドキ」

旦那「え?そうなの?聞いたことないなぁ。ちょっと調べてみる」

カタカタ

旦那「んー、全く影響がないわけではないみたいだけど、キャッシング枠を使っていないと大丈夫みたいだよ。ほら」

と見せてくれたのがこちらのページでした。

その部分を引用してみます。

一度もキャッシングを利用したことがない場合には、キャッシング枠を既存の借入金には加えないケースが多いようです。

他にも

ここでも元銀行員の方のコメントとして

完済済みであれば影響ありません。

ただし、常習的に利用していた場合や、住宅ローン申込みにあたり、慌てて完済したようなケースは事情をうかがうことになります。

とありました。利用歴があっても、完済していれば別に構わないとのことですね。

ただ、別の元銀行員の方は

完済済みであっても、信用情報に記録が残っていれば、審査は厳しくなります。

とおっしゃっていますので、やはり心配なら利用しないのが一番なんでしょうね。

我が家の場合

HTママはそもそもそんなに年収が多くないので、なるべくキャッシング枠を求められないカードを発行するようにしています。どうしてもたくさんのポイントがもらえて、審査も厳しくなさそうな場合はキャッシング枠を求められるカードを申し込むこともありますが(最近だとセゾンカードを申し込みました)、その場合は必ずキャッシング枠は最少(だいたい10万円)に設定しています。しかも、ポイントがもらえたらすぐにキャッシング枠をゼロにしてしまいます(旦那さんの教えです(笑 )。これ、結構大事みたいで、盗難やスキミングで不正利用された場合のリスクを下げられますもんね。

あとは、最近はFXですかね。もちろん旦那さんの作った3つのルールは厳守しています!選挙も終わりましたし、今はFXやりやすいかもしれませんね(大きく為替が動かなさそうだから)。 


解約はする?

もう一つムーさんからご指摘いただいたのが年会費のことです。

HTママは上にも書きましたが、そもそも年収が多くないので、高級カード(?)は発行していません。審査通らないですし(涙

そのおかげか、ほとんどのカードが年会費無料です。なので、今のところカードの解約はしていません。ハピタスを見ても、年会費無料のカードだけでも結構たくさんあるので、ちょっとずつ発行していけばそれだけでもかなりのマイルに交換ができますよ♪

一方、旦那さんは普通の収入があるので、ダイナースやアメックスゴールドを持っていたりします。でも、そこらへんは抜かりなくて、しっかり年会費がかかる前に解約しているそうです。

ただ旦那さんによると、

「あまりすぐ解約すると、信用情報の記録で『ポイント目当てのヤツだな』と思われて、他のカードの審査に影響するから、ちゃんと使うし、10ヵ月くらいは持っているようにしてる」

とのことでした。

 

まとめると・・・

無理やりまとめてみると、

  • キャッシング枠は使わない
  • ポイントがもらえたらすぐに枠をゼロにする
  • 届いたカードは、ちょっとは使う
  • 年会費がかかるちょっと前くらいに解約するようにする

というのがハピタスを使ってクレジットカードを発行するときに気をつけること、となりますね。

 

クレジットカード発行の案件はマイルを貯めるのに有効ですが、使い方を誤ると信用情報に傷がつきます。でも、上で書いたようなことに気をつけていればまったく怖いことはありません。皆さんも、カードを発行してポイントをもらえたら、「ありがとう♪」という気持ちで少しでもそのカードを使ってあげてくださいね☆マハロ!