子連れでハワイ~マイルでHappyTravel!~

子連れに旅行の自由を!マイルを貯める裏ワザを使って、毎年子どもと一緒にグアムやハワイに行ってます!2017年の旅行記更新中です!

2017.5子連れハワイ旅行記~駐車場は?出入口は?HGVCに泊まってレンタカーを使ってみた

ハワイでレンタカーを借りてみました(^^♪

f:id:HappyTravelMam:20170601223003j:plain

今回、HTママ家は初めての試みとしてレンタカーを借りてみました。ずっと借りているのではなく、ノースショアなどの遠出と、ワイキキ周辺の近場とでメリハリをつけるため、到着後の2日程度借りることにしました。当初は空港で借りてワイキキで返すつもりだったのですが、乗り捨て料金が結構高くなってしまうので、結局ワイキキで借りてワイキキで返すことにしました。詳しくはコチラ。 

<もくじ>

 

貸し出しと運転の注意点

今回お世話になったのはホノルルオートレンタルという会社でした。

http://werentacar.com/

日本人の方が経営されていて、送迎・貸し出し・返却で会ったスタッフはすべて日本人でした。

今回はHGVCにチェックインした後に迎えに来てもらい、そのまま宿泊中の食材を買い出しに行く計画です。グランドワイキキアンの車寄せまで迎えに来てもらい、事務所で貸し出し手続きをしました(旦那さんが)。場所はこちら。

 

ちなみに、送迎のときにスタッフの方が、「日本の方は右ハンドルで自分が道路の右側に慣れているので、運転しているとつい右側に寄ってしまいがちですが、左ハンドルで右側に寄るとはみ出しますので気を付けてくださいね」とおっしゃっていました。

たしかに旦那さんも、いつの間にか右側に寄ってるな~、というときがあって、「あ、俺いま右側に寄ってたわ」と何度か言っていました(笑 ハワイはちょっと中心部を離れると路上駐車が結構多いので、「右に寄りがち」というのは覚えておいた方がいいと思いますよ~☆

レンタカーを借りて行ったのは、カハラモール、ノースショア、タンタラスの丘、ワイケレプレミアムアウトレットなどですが、このあたりは写真も多いのでまた別にまとめてご紹介したいと思います。

ヒルトンの駐車場はどこ?

さて、今回レンタカーを約2日間借りていたわけですが、当然泊まっているのはHGVCなわけですから、車もヒルトンの駐車場に止めることになります。

駐車場の場所ですが、グランドワイキキアン、ラグーンタワー、カリアタワーに囲まれたレインボーバザールという場所があるのですが、そこの一部が駐車場になっています。地図で言うとココです。

f:id:HappyTravelMam:20170601224442p:plain

入口はラグーンタワー側とカリアタワー側の2か所です。

ラグーンタワー側はこんな感じです。

f:id:HappyTravelMam:20170601225041p:plain

入口に2台機械が並んでいて、手前(写真だと左)が宿泊者専用の機械です。ルームキーをかざすところがあって、それで出入りができます。

ルームキーは宿泊者の人数分もらえますが、どのカードでも出入りできますし、入ったときと出るときで別のカードでも問題ありません

ちなみにカリアタワー側の出入り口はこんな感じ。

f:id:HappyTravelMam:20170601225245j:plain

ちょっとわかりにくいですが、出入り用の機械が2つあります。こちらのほうが出入りする車が多いのかもしれませんね。

駐車料金は高い!

さて、ホテルの駐車場に止めようとするときに気になるのが駐車料金です。

実は我が家も気になっていて、事前に調べてみたのですが、ちょっと前の情報しかありませんでした。その情報だと「1日24ドルくらい」となっていて、「うーん、1週間止めるとまぁまぁかかるなぁ」と思っていました(実際は二日しか止めませんでしたが)。

ところが、現地に行ってビックリしました!なんと、駐車場の駐車料金はこんなことになっていたのです!

f:id:HappyTravelMam:20170601230933j:plain

見えますかね?なんと、

  • セルフパーキング:39ドル
  • バレーパーキング:47ドル

というとんでもない値段だったのです!二日しか止めなくてよかった・・・。一週間止めるとセルフパーキングでも273ドルですから約3万円ですよ!バレーだと毎回チップも必要になるので、4万円くらいになっちゃいそうです。「ブログで書くために試しにバレーパーキングにしようかな~」なんて思っていましたが、チェックインのところで聞いたら「え?セルフで登録しちゃいましたよ。バレーで登録しなおしますか?」と言われたので「あ、いいですいいです」と断ったのでした。ホント断って正解でした!

あ、写真にもありますが、宿泊者の駐車場料金は13時が基準になります。日本から利用する飛行機によってはかなり早くホノルルに着きますので、そのままレンタカーでヒルトンに向かうと1日分余計に駐車場料金を払うことになってしまいますね。ここは注意が必要です。

駐車場の使い方(セルフパーキング)

駐車場の入口にある機械にルームキーをかざすとバーがあがって中に入れます。

中は結構天井が低いです。これには理由があって、ここの駐車場はフロア全体が傾いていて、奥に進むとちょっとずつ登って行っているのです。日本だと、フロア自体は水平で、端の方に次の階に行くスロープがあることが多いですよね?日本だとあのスロープがかなり急坂ですが、ヒルトンの駐車場はそれがなく、フロア全体で次のフロアに登って行っているんです。ですからあまり急な坂にはできなくて、天井が低めになっているんだと思います。

駐車場の1階2階はバレーパーキング専用になっているのですが、先ほど言ったようにフロア全体が登っていっているので、自分が今何階にいるのかがよくわからないです(笑 でも、バレーパーキング専用フロアは、駐車スペースの壁に「バレーパーキング専用」と書かれていますので、そこだけ気を付けてもらえれば大丈夫です!

混み具合は?

気になる混み具合ですが、今年はGWを外したからか、まったく問題ありませんでした。というよりも、バレーパーキング専用になっている1階2階は結構埋まっているのですが、セルフで使える3階まで上がると半分くらいしか埋まっていませんでした。毎回3階で止められたので、4階より上がどうなっているのかわかりません(笑

使い方のコツは?

(旦那さんが)使ってみてわかったのですが、左ハンドルで左側の機械に寄せて入庫するので、やはり左折で入る方が寄せやすいそうです。

駐車場の入口はラグーンタワー前とカリアタワー前の2か所で、カリアタワー側は左折でしか入れないのでいいのですが、ラグーンタワー前はグランドワイキキアンのほうからもカリアタワーの方からも入ってこれます。カリアタワー前から来るとホテルロビー前を通って右折で入ることになるので、出入りはグランドワイキキアンのほうからがオススメです。

それに、グランドワイキキアンのほうは帰ってくるときにも左折専用レーン・信号があるのですが、カリアタワーのほうはワイキキ方面から帰ってくる場合に左折専用レーン・信号がないので、ちょっと入りにくいです。

f:id:HappyTravelMam:20170602000549p:plain

 

まとめ

HGVCに宿泊してレンタカーを使う場合、ヒルトンの駐車場が高いことは頭にいれておくといいと思います。あとは、グランドワイキキアンのほうから出入りする方が駐車場も使いやすいですよ♪これからヒルトンの駐車場を使う人は参考にしてみてくださいね☆マハロ!

 

 <関連記事>