子連れでハワイ~マイルでHappyTravel!~

子連れに旅行の自由を!マイルを貯める裏ワザを使って、毎年子どもと一緒にグアムやハワイに行ってます!2017年の旅行記更新中です!

【2017.7追記あり】HGVCラグーンタワーとカリアタワーに泊まったので比べてみる

せっかくHGVCについていろいろ書いてきたので、ここで「ラグーンタワーとカリアタワーのどっちがいいか」をHTママ的な視点で比べてみようと思います!ちなみに、泊まったのはどちらもオーシャンビューの1ベッドルームです。

アクセス・交通

まず、アクセスの良さですが、カリアタワーはバス通り(カリアロード)のすぐそばなので、TheBusやトロリーには乗りやすいです。トロリーの乗り場は下の地図を見てください。カリアタワーは地図でスターバックスが入っている建物で、ラグーンタワーは地図の左下、ラグーンのすぐそばの建物です。

f:id:HappyTravelMam:20160515071731p:plain

アラモアナ方面に行く場合、JCBカードを呈示すれば乗れるワイキキトロリーのピンクラインだと①・②、ダイナースで一日乗車券がもらえるレアレアトロリーだと①・③から乗れます。③はカリアからはちょっと遠いので、カリアに泊まっていてレアレアを使うなら①ですね。

ただ、レアレアだと一度ワイキキ中心部まで行ってHISのラウンジで一日乗車券をもらう必要がある(※2017/7/13追記 コメント欄でヒルトンのダイヤモンドヘッドタワー1階にもLeaLeaラウンジがあることを教えてもらいました!こちらでも一日乗車券がもらえるらしいのでとても便利ですね!まるさん、ありがとうございました!!)ので、とりあえずはJCBかな、と思います。ダイナースを持っていないと一日乗車券はもらえませんし。その点、HTママのようにマイルを貯めるなら、マストアイテムであるソラチカカードがJCBなのでワイキキトロリーのピンクラインはちょうどいいですね。 

①と②だと、①のほうがちょっとだけ近い気がしますが、②のすぐ近くにあるワイラナコーヒーハウスというところは有名らしいので、そこで朝ごはんを食べてから②でトロリーに乗る、というのもアリだと思います。 

 一方、ラグーンタワーは上の地図だと左下のところですが、①・②ともにちょっと離れています。③が一番近いとは思いますが、ここはワイキキトロリーのピンクラインが停まらないので、レアレアの一日乗車券を手に入れるまではやや不便です。

タクシーについてはどちらもタワーの目の前で乗れるので不便はないと思います。ただ、カリアのほうはたまーにタクシーがいないことがありました。カリアはHGVCだけでなく、普通のヒルトンホテルのフロアがあるので、見た目以上に宿泊客がいるからだと思います。

そうすると、カリアタワーのほうが全体に交通の便は良さそうですが、一点だけラグーンタワーが優れている点があります。それは、オプショナルツアーのバスの発着場が近いということです。たいていのオプショナルツアーバスは、ラグーンタワーの隣(ヨットハーバー側)にあるイリカイホテルの前から出ています。これはラグーンタワーから行った方が圧倒的に近いです。

と思っていたらカリアタワーからイリカイホテル方面に出る近道もあるようです!それでもまだラグーンタワーのほうが近そうですが。

www.youtube.com

ビュー

どちらもオーシャンビューで比べると、海に近いのは圧倒的にラグーンタワーです。ただ、海に対して垂直に建っているので、「オーシャンビュー」といっても部屋の窓から「ドーン!」という感じではありません。*1とはいえ、ラナイに出ると海がとても近くに見えるので、真夏以外はどんどんラナイに出れば海を見て過ごせると思います。真夏だとたぶん暑いと思います・・・

f:id:HappyTravelMam:20160430182034j:plain

これに対し、カリアタワーは海と平行なので、オーシャンビューの部屋は基本的にリビングから海が見えます(エレベーターホールを出て右側の方の部屋だとちょっと見える範囲が狭いかも)。ただ、カリアタワーはヒルトン・ハワイアン・ビレッジの中で一番海から遠いところにあるので、海の見え方はちょっと劣ります。

そうすると、ラグーンタワーのほうが全体的にビューが良さそうですが、一点だけ悩むところがあります。それは、ラグーンタワーの1ベッドルームオーシャンビューは、ダイヤモンドヘッド側だけでなく、ヨットハーバー側もあるということです。比率は、1フロアにダイヤモンドヘッド側が2部屋、ヨットハーバー側が1部屋という割合です。どちら側であっても、ラナイに出れば海は良く見えると思いますが、ヨットハーバー側の難点は金曜日のヒルトンの花火が見えない、というところです。どちら側の部屋になるかは、ある意味では賭けみたいなものなので、「確実に部屋から花火が見たい」という場合はカリアタワーのほうが無難かもしれません。

部屋・施設

1ベッドルームしかわかりませんが、基本的にお部屋の設備はほぼ同じです。あ、でも、ラグーンタワーにはウォシュレットがあるので、これは大きな違いかもしれません。 

(’16 5/21追記 カリアタワーも順番にウォシュレットが設置されていて、今年の6月には全室ウォシュレットがつくようです。なので、ウォシュレット派の方も安心してカリアタワーを利用できますね!グランドワイキキアンはちょっと遅れて来年中に設置の予定だとか。)

 

あと、リビングルームの広さはラグーンタワーの方が上です。以前書きましたが、カリアタワーはホテルルームを2つつなげて、片方をリビングにしている構造なので、ベッドルームとリビングルームがほぼ同じサイズです。

その他の施設としては、カリアタワーにはスタバとスパがありますが、ラグーンタワーには何もありません。その代わり、プールは圧倒的にラグーンタワーの方がいいです。カリアタワーにもプールはありますが、本当にちょっとしたプールなので、遊ぶには物足りないと思います。プールサイドでのんびりし、たまに水の中に入る、という使い方ですかね。

まとめ

HTママの視点でざっくりとまとめると、

カリアタワーOV:部屋から海が見える、交通の便がいい

ラグーンタワーOV:海やプールが充実 、ダイヤモンドヘッド側なら金曜の花火が大迫力

という感じです。

リゾート内をアクティブに満喫するなら、海に近く、プールも充実していて、リゾート内のレストランにも近いラグーンタワーがいいと思います。

逆に、ワイキキでのショッピングや食べ歩きを中心に、ホテルでは海でも見ながら静かにのんびり、という場合はカリアタワーがいいと思います。

HTママが次に行くならどちらを選ぶか、ですが、悩みますが、子供がプールや海で遊べる年齢なので、ラグーンタワーかなぁと思っています。カリアタワーに泊まったときは海やプールにあまり行きませんでしたし。ちょっと離れていると面倒になってあまり行かないんですよねぇ。でも、カリアタワーはカリアタワーで素敵ですよ!

 

HGVCを使おうとしている人のタワー選択の参考になればうれしいです☆マハロ!

 

↓2017年はラグーンタワーのオーシャンフロントに泊まりました!

 

↓HGVCの基本的な情報はこちら


 

 

*1:オーシャンフロントだと海に近いうえ、海と平行なのでまさしく窓から「ドーン!」という感じだと思います。