子連れでハワイとか~マイルでHappyTravel!~

子連れに旅行の自由を!マイルを貯める裏ワザを使って、毎年格安で子どもと一緒にグアムやハワイに行ってます!2018年のチケットも発券済み!LAのカーズランドも行きます!

【2017/12】カーズランドに行こう!5歳男児と行く子連れLA&カリフォルニアディズニーランド!【行き方編】

5歳男児がハマるものと言えば・・・

我が家には現在5歳になる男児がいます。おそらく男児をもつ全国のママ・パパがうなずいてくれると思うのですが、この年代の男児がハマるものといえば、

  • 電車
  • ヒーローもの

の3択だと思います(複数にハマる業の深い男児もいますが・・・)。

我が家はパパの血をひいたのか、見事なまでに車にハマりまして、もう何台あるかわからないくらいにミニカー(主にトミカ)があります。おかげで車に興味がなかった私まで車の名前を覚えてしまいました(笑

そんな車大好き男児ですから、ウチの息子が、車を主人公にした映画、「カーズ」にハマるのもある意味当然のことでした。

おりしも、今年は「カーズ3クロスロード」が公開されました。我が家も2回観に行きました!当然2回とも泣きました!(´;ω;`)

カーズトミカもたくさん買い(買わされ)ました!普通のトミカよりも高いです!

月末にはDVDも発売になります!当然予約しました!!

マックイーンの大きなぬいぐるみも買いました!!カーズ3のキャラクターが描かれたTシャツも買いました!!絵本も!!シールブックも!!

そうなるともう、あとは、「行く」しかないですよね・・・!マックイーンやメーターに会いに!!ラジエータースプリングスに!!

というわけで、ハワイばかり行っていた我が家が、いきなり太平洋を飛び越えてロサンゼルスに行くことになりましたので、その経過をまとめてみようと思います。今回はカーズランドへの交通手段です!

その他の記事はこちら↓

<もくじ>

カーズランドってなに?

と、その前に「カーズランド」の概要です。

「カーズランド」は「カリフォルニアアドベンチャー」にあるエリアの名前で、映画「カーズ」に出てくるキャラクター(ライトニング・マックイーンやメーターなど)が住む街である「ラジエータースプリングス」を再現したエリアになります。

カリフォルニアアドベンチャーは、カリフォルニアディズニーランドの隣にあって、二つあわせてカリフォルニアのディズニーランドとなっていると言えます。

カーズランド内にはいくつかのアトラクションがありますが、身長制限があるのは目玉アトラクションの「ラジエータースプリングスレーサー」だけですが、その制限も102cmからというものなので、お子さんの身長によっては4歳でも十分楽しめると思います。

東京からカーズランドに行く方法は?

それでは、カーズランドに行くにはどうすればいいでしょうか?一番簡単なのはツアーで申し込んで、あとはツアー会社にお任せ、という方法だと思いますが、それだとどうしても高くつきます。日程の自由もききませんし、子連れだとなるべくスケジュールに余裕を持たせたいので、個人手配の場合を考えてみたいと思います。

飛行機は?

個人手配の場合、まずは飛行機をどうするかが最初の問題ですね。関西の場合は17:45関空発のJAL便だけなので選択肢はほかにありませんが、東京の場合はいろいろな選択肢があります。とりあえず、羽田と成田から出ているロサンゼルス行きの直行便をまとめてみました(時間は12月上旬で記載しています。季節によって多少変わりますので、参考程度にしてください。)。空港ごとに出発時間の早いものから並べてあります。また、現地到着時間とは別に、「到着時間は日本時間だと何時なのか」がわかるようにしてあります。  

  航空会社 便名 出発 到着 日本だと?
羽田 デルタ航空 DL6 16:25 9:45 2:45
  アメリカン航空 AA26 19:20 12:20 5:20
  ANA NH106 22:55 15:50 8:50
成田 ANA NH176 16:25 9:05 2:05
  ANA NH6 17:00 9:45 2:45
  JAL JL062 17:05 9:50 2:50
  ユナイテッド航空 UA33 17:30 10:30 3:30
  アメリカン航空 AA170 18:45 11:45 4:45
  シンガポール航空 SQ12 18:50 11:50 4:50

だいたい日本時間の夕方から夜に出発し、現地の午前中に到着する感じですね。飛行時間は10時間くらいです。日本の航空会社やアメリカの航空会社が飛んでいるのはわかるのですが、なぜかシンガポール航空も成田からロサンゼルスに飛んでいるのが不思議ですね。調べてみたら「以遠権」というものがあって飛ばせるみたいです。

到着時間を考えると、羽田発のアメリカン航空AA26便か、ANAのNH106便あたりが一番体の負担が少なそうです。あとは成田発のアメリカン航空AA170便かシンガポール航空SQ12便とかも許容範囲ですかね。その代わり、現地の昼~夕方到着なので、市内やディズニーランドに到着したらあとは夕飯食べて寝るだけになっちゃいます。

それ以外の便は日本時間の午前2時とか3時に着くのでちょっとしんどいカモ・・・。その代わり、現地の朝に到着するので、一日を有効には使えますね!

我が家でマイルを貯めているANAは、便数も多いですし、時間帯の選択肢も広いのでオススメです。

空港からカーズランドまでは?

ロサンゼルス空港に着いたら次はカーズランド (ディズニーランド)に移動です。カーズランド(ディズニーランド)までの交通手段としては

  • 公式バス(ディズニーランド・リゾート・エクスプレス)
  • シャトルバス(スーパーシャトル)
  • タクシー
  • Uber

といったところが考えられます。かかる時間や費用などを考えてどれかを選ぶことになりますね。

オススメは?

飛行機ですが、「到着した日を有効に使いたい!」という場合は羽田発のデルタDL6便か、成田発のANA・JAL便あたりが良さそうです。これなら現地の朝早めの時間に到着しますので、そのまま移動すれば、LA市内でもディズニーでもお昼頃には到着できますね。

時差ボケを最小限にしたい場合は、羽田発のアメリカン航空AA26便が良さそうです。これなら機内食を食べて、普段よりも早めの21時半くらいに寝れば、あとは7時間ちょっと睡眠をとってスッキリと目覚めて現地はお昼くらいです。午後ちょっと活動すれば、現地の夜にはまた眠くなるのではないでしょうか。

問題は、どの便を選んでも夜間に10時間前後飛ぶので、機内ではなるべく寝たいところです。幸い、どの便もビジネスクラス以上を選べばフルフラットになるシートを導入していますので、十分睡眠を取れると思います。

いやビジネスクラスとかムリだし!

と思われるかもしれませんが、マイルを貯めて乗れば誰でも乗れてしまいます

我が家も裏ワザを使ってANAのマイルを貯めて年間30万マイル以上貯めていますので、ロサンゼルスでもハワイでもパリでもビジネスクラスで行けてしまいます。

ちょっと効率は悪くなりますが、同じ裏ワザでJALのマイルも貯められますのでこのあたりはお好みで貯められますよ。

他の会社(デルタ、ユナイテッド、アメリカン航空、シンガポール航空)のマイルを貯めたい場合はSPGアメックスというクレジットカードを使うと効率的に貯められます。

ただ、上の記事のタイトルにもあるように、SPGアメックスはホテル代を格安にしてくれるカードなので、できればポイントを貯めてホテルの無料宿泊にしたほうがいいと思います。

空港からカーズランド(ディズニーランド)への交通手段は、シャトルバス(スーパーシャトル)がいいのかな、と思います。

公式バスは一度にたくさんの人を運ぶため、あちこちのホテルで停車することになり時間がかかってしまいます。タクシーは目的地(ホテル)に直行できますが、やはり値段が心配です。Uberなら値段は抑えられますが、飛行機の遅延で勝手にキャンセルされたりしたらいきなり移動手段を失うことになりかねません。あと、Uberは出発ロビー階から乗車することになるので、到着ロビーから一つ上の出発ロビー階に上がらないといけないのもしんどいところです。

スーパーシャトルだと、公式バスほどの人数は乗れないので、停車するホテルは2つか3つ程度ですから時間はそれほどかかりませんし、値段も手ごろです。結局我が家もスーパーシャトルを予約することにしましたので、それはまた別の記事でお伝えしようと思います。

まとめ

もしお子さんが「カーズ」にハマったら、せっかくですからカーズランドに家族で行くことも考えてみてはいかがでしょうか。一見ハードルが高そうですが、我が家のようにいろいろなテクニックを駆使すれば決して難しくはありません。個人手配でカーズランドに行こうかな、と思ったご家庭の参考になるようなことをまとめていこうと思いますので、参考にしてみてください。

 

カーズランド関係の記事はこちら↓

 

毎年行っているハワイ旅行の旅行記はこちら↓