子連れでハワイとか~マイルでHappyTravel!~

子連れに旅行の自由を!マイルを貯める裏ワザを使って、毎年格安で子どもと一緒にグアムやハワイに行ってます!2018年のチケットも発券済み!LAのカーズランドも行きます!

【2017/12】カーズランドに行こう!カリフォルニアのカーズランドは自分が映画の世界に紛れ込んだみたいでした!マックイーンと写真が撮れるのはここだけ!

カーズランドに到着!!

日本から10時間のフライトを経て、スーパーシャトルに揺られること約1時間。ようやくカリフォルニアディズニーランドに到着しました!!

幸い、親子3人、フルフラットになるビジネスクラスを利用できたので体力的にはとても楽でした。「庶民なのに申し訳ない・・・」と恐縮してしまいますが、こういう時こそマイルを貯める裏ワザのありがたさをしみじみと感じます。

<目次>

 

ダウンタウンディズニーを通ってカリフォルニアアドベンチャーへ

今回我々が泊った「ディズニーパラダイスピアホテル」は3つあるディズニーのオフィシャルホテルの中の1つですが、3つの中ではちょっとだけディズニーランドから離れています。ホテルの門からディズニーランド、カリフォルニアアドベンチャーの入口までは歩いて10分ほどでしょうか。

ですが、ディズニーランドまでの道の途中にはレストランやショップが立ち並ぶ「ダウンタウンディズニー」というエリアがあるので、歩いていても全然苦ではありません。

入り口では常に手荷物検査をしていました。息子のカバンや、私の化粧ポーチまで開けられましたし、金属探知機もありましたので、とてもセキュリティは厳しいと思いました。その代わり、ディズニーランドやカリフォルニアアドベンチャーの入り口では特に荷物検査はされませんでした。

f:id:HappyTravelMam:20180103235532j:plain

↑セキュリティチェックを抜けたところで振り返って撮影。

ダウンタウンディズニーには食事をするところからグッズが売っているところまでたくさんのお店がありました。

f:id:HappyTravelMam:20180103235541j:plain

f:id:HappyTravelMam:20180103235553j:plain

f:id:HappyTravelMam:20180104000456j:plain

ダウンタウンディズニー内にはレゴショップもあって、トイストーリーのキャラクターがレゴで再現されてました!

ダウンタウンディズニーの全体図はこんな感じですね。

f:id:HappyTravelMam:20180103235619j:plain

緑色の部分がダウンタウンディズニーのお店で、青いところがグランドカリフォルニアンホテル、赤い部分がパークになります。

我が家はパラダイスピアホテルに泊まっていましたので、地図の左端から入って、ずーっとダウンタウンディズニーを通ってディズニーランドやカリフォルニアアドベンチャーの入り口まで歩いていきました。寄り道しなければ、手荷物検査のところからパークまでは歩いて10分ちょっとでした。途中でグランドカリフォルニアンホテルの前も通りましたが、パークへの近さはグランドカリフォルニアンホテルが抜群でした。高いですけどね・・・。

カーズランドがあるのはカリフォルニアアドベンチャーのほうですので、そちらに入場します。

f:id:HappyTravelMam:20180104000732j:plain

ワクワクしてきました!

カーズランドまでの道のり

それでは目指すカーズランドへ向けて出発です!場所はこんな感じです。赤く囲ったエリアがカーズランドになります。

f:id:HappyTravelMam:20180113184614p:plain

エントランスからわき目もふらずに歩くと5分くらいでしょうか。 のんびり歩いても10分はかからないと思います。

ちょうど行ったのが12月でクリスマスシーズンだったため、カーズランドの入口はこんな感じになってました!

f:id:HappyTravelMam:20180113185005j:plain

カ、カワイイ・・・!!

ここにはMaxPASSについてくるPhotoPass(フォトパス)の写真を撮ってくれるスタッフがいて撮影してもらいました。撮影してもらった写真をあとでPhotoPass(フォトパス)で確認したら、なんと、写真だけでなく、その写真をはめ込んだ、カーズ3の短い動画までありました!

f:id:HappyTravelMam:20180113185549p:plain

ライトニング・マックイーン、ジャクソン・ストーム、クルーズ・ラミレスが飛び降りてくる壁に描かれているのが先ほどのスポットになります。旦那さんのアタマだけかすかに写ってますね(笑

カーズランド、そこはまさに映画「カーズ」の世界・・・!!

それではついにカーズランドの中に入ってみます。

一歩足を踏み入れると、そこにはまさに「カーズ」の世界が広がっていました!!

f:id:HappyTravelMam:20180113185829j:plain

これはちょうどラジエータースプリングスのメインストリートです。第1作でマックイーンがボロボロにしてしまった通りですね(笑

もうここらへんから息子は「あー!!ラジエータースプリングスだ!!」と大興奮です。息子だけでなくパパもママも大興奮(笑

メーターの看板があったり・・・

f:id:HappyTravelMam:20180113191002j:plain

ルイジのタイヤ専門店(入っていくとアトラクションがあります)があったり・・・

f:id:HappyTravelMam:20180113191056j:plain

コージーコーンモーテルもちゃんとありました!ここでは軽食が買えますよ~

f:id:HappyTravelMam:20180113191150j:plain

夜はこんな感じです。

f:id:HappyTravelMam:20180113191410j:plain

ちょっとブレちゃいましたね。

他にもフローのV8カフェ(文字通りカフェになっています)もありましたし・・・

f:id:HappyTravelMam:20180113191700j:plain

ラモーンのお店もありました!ここはグッズショップでした。

f:id:HappyTravelMam:20180114001926j:plain

写真はありませんが、ほかにもフィルモアのお店は飲み物やカットフルーツを売るお店になっていましたし、サージのお店はグッズショップでした。

もう右を見ても左を見ても、カンッッッペキにラジエータースプリングスなんですよ!!もう大興奮でした!!ここまで再現するとは、ディズニーおそるべし・・・。本当に自分が「カーズ」の中に紛れ込んだような気分でした!!「カーズ」が好きなお子さんがいらっしゃれば間違いなく喜びますよ!!我が家のようにマイルを貯めれば行くのは決して難しくないので、本当にオススメです!!

マックイーンにもメーターにも会える!狙い目は早朝です!

ここまでしっかりとラジエータースプリングスそのものになっているカーズランドですが、気になるのはカーズのキャラクターに「会えるかどうか」ですよね?

もちろん会えます!!

まずはカーズで1番の愛されキャラのメーター!!

f:id:HappyTravelMam:20180114002941j:plain

前歯がキュートですね♥クリスマスシーズンなのでサンタ帽までかぶっています(^^♪

そして我らがチャンピオン!ライトニング・マックイーン!!

f:id:HappyTravelMam:20180114003052j:plain

こちらのマックイーンと一緒に写真を撮った時に、息子が意気揚々とトミカのマックイーンを見せたら、マックイーンから

Oh! It's me!

と言われたので本当に驚きました!声は英語版の声と同じに聞こえましたので、タートルトークみたいな仕組みなのかな・・・?

最近、ディズニーシーでもマックイーンを含むピクサーのキャラクターがパレードに出るようなイベントをやっているようですが、カーズランドならマックイーンやメーターを触ったり一緒に写真を撮ることもできてしまいます!!これができるのはカーズランドだけでしょうね~。あ、写真はウチの息子ではありません(笑

写真でもわかると思いますが、会えた場所は、メーターがコージーコーンモーテルの前で、マックイーンがフローのV8カフェの前でした。早い時間帯に行ったら両方一気に会えました。別の時間帯に通りかかったときはコージーコーンモーテルの前にマックイーンがいて、V8カフェの前には誰もいませんでしたので、V8カフェの前は混んでいない早い時間だけなのだと思います。

早い時間帯以外は写真撮影のために多少人が並んでいましたし、一気に両方に会うためには早朝がねらい目だと思いますよ!

カーズランドのアトラクション紹介

カーズランドにあるアトラクションは全部で3つです。全部乗りましたので順番にお伝えしますね。

(1)ルイジのローリッキンロードスターズ(Luigi's Rollickin' Roadsters)

ルイジのタイヤ専門店の入口から入って行って、裏庭のようなところに出るとあるのがこちらのアトラクションです。

f:id:HappyTravelMam:20180114011213j:plain

ルイジのような小型車をモチーフにしたライドが10台以上あって、音楽に合わせてそのライドがダンスをするように動いたり回ったりします。

一応身長制限はありますが81cmとかなり緩いので、歩けるお子さんならほぼ大丈夫だと思います。

最後の方でクルクル回るときは遠心力でちょっとビックリしますが、あとは小さな子供でも楽しめる楽しいアトラクションでした。待ち時間もそれほどなくて、混んでいてもせいぜい15分とかだと思います。

(2)メーターのジャンクヤードジャンボリー(Mater's Junkyard Jamboree)

メーターのお店(?)の裏手にあるアトラクションで、牛のイメージのトラクターに乗って農場をぐるぐる回るアトラクションです。

f:id:HappyTravelMam:20180114011626j:plain

こちらも身長制限は81cmですが、8の字にぐるぐる回り続けるので結構遠心力で外側に振られます。さきほどのルイジのローリッキンロードスターズと比べるとちょっと激しいアトラクションなのでそこだけご注意ください。待ち時間はそれほどでもなくて、長くても15分とか20分だと思います。そこそこ人気はありますが、農場(?)が2か所あって、人が増えると両方動かすのでそこまで待たないのだと思います。

(3)ラジエータースプリングスレーサー(Radiator Springs Racers)

カーズランドのメインアトラクションです!

車型のライドに乗って、ラジエータースプリングスの風景や街並みを楽しんだ後、ペアになっているライドと2台並んで猛スピードでレースをします!

f:id:HappyTravelMam:20180114011724j:plain

街並みではたくさんのキャラクターが出てきますよ!しかも喋ります!(英語ですが・・・)

f:id:HappyTravelMam:20180114010248j:plain

ドックがファビュラス・ハドソン・ホーネットの姿で出てきて喋った時にはちょっと泣きそうになりました・・・(´;ω;`)ドック…

カーズランドの中では身長制限が厳しめの102cmです。5歳児ならほとんど大丈夫だと思いますが、4歳児だとギリギリになるお子さんもいらっしゃるかもしれませんね。後半のレースも結構スピードが出て、アップダウンもあるので、そういうのが苦手な人はお気を付けください。え?ウチですか?結局何度もFASTPASSを出して3回乗りました(笑 FASTPASSがないと、最悪2時間近く待つのも覚悟してくださいね。このアトラクションは朝一で乗って、さらにFASTPASSを出すのがいいと思います。

FASTPASSを使うなら絶対に公式アプリがあったほうがいいです。公式アプリをスマホに入れるにはちょっとコツがいるので、下の記事を参考にして、入れてから現地に行った方がいいと思いますよ~ 

まとめ

カリフォルニアにあるディズニーリゾート内にあるカリフォルニアアドベンチャー、その中でもカーズランドをご紹介してみました。「カリフォルニアなんて行けないよ~」と思いがちですが、ロサンゼルスは日本から直行便がたくさん出ています(ANAは2017年に増便しました!)。マイルを貯めれば少なくとも飛行機代は気にしなくてよくなりますよ!さらに、ディズニーランドの周囲にはスターウッド系列やマリオット系列のホテルもありますので、SPGアメックスのポイントを貯めればホテル代までタダにできますよ!

カーズ好きなお子さんがいれば行くだけの価値は絶対にあります!! 我が家もメーターやマックイーンを見て大はしゃぎする息子を見て「連れてきて良かったな~」と思いました。飛行機もホテルもタダにできればグッとハードルは下がりますし、是非参考にしてみてくださいね☆カチャウ!