子連れでハワイとか~マイルでHappyTravel!~

子連れに旅行の自由を!マイルを貯める裏ワザを使って、毎年格安で子どもと一緒にグアムやハワイに行ってます!2018年のチケットも発券済み!LAのカーズランドも行きます!

【2018.9最新】高級ホテルに無料で泊まれる!使ってみてわかった、子連れ旅行に役立つ最強カードがコレ!

たったこれだけでホテル代が無料にできる・・・!?

我が家には5歳半になる男の子がいます。生まれてからしばらくはすぐに熱を出したり湿疹が出たりといろいろとあたふたしましたが、保育園で抵抗力がついたのか2歳を過ぎると急な発熱や嘔吐は少なくなりました(プール熱とかノロウィルスとかはありましたケド・・・)。

子供の体調が安定してくると、もともと好きだった海外旅行欲が復活してきて、

「あれ?ひょっとしてこれくらいになれば海外旅行とかも行けちゃう?」

と思って調べてみたのですが、すぐに絶望しました。だって、国際線って2歳から大人の75%の料金を取られるんですもの!(国内線は3歳から)

そんなときに旦那さんが探してきたのが、「マイルを貯めて飛行機に乗る」という方法でした。

今でこそ自分も裏ワザでマイルを貯めていますが、当時は話半分にしか聞いていなくて、正直なところ「アヤシイ・・・」と思っていた時期すらあります(笑

でも、今ではこの裏ワザのおかげで、二人でマイルをじゃんじゃん貯めて、毎年ハワイに行くことができているので、旦那さんには感謝しています♪

そんな我が家ですが、子供はもうすぐ5歳。来年は6歳になるわけですから、再来年にはもう小学生です(早っ!)。小学生になれば今みたいに「旅行に行くので保育園は休みます!」というようにはいきません。学校ですもの。

そうなると、「今のうちにハワイ以外も見せてあげたいな・・・」と思うようになってきました。

なってきたのですが、ここで再び問題が!

ハワイでは広いうえに安いHGVCが圧倒的なオススメなわけですが、ほかのエリアに行くとやっぱりホテル代は高いんです!しかも、なるべく治安のいいところにしたいな、と思うと、それこそ4泊で30万円くらいになったりもします。「これではハワイ以外にはそうそう簡単には行けないな・・・」と思っていたところに旦那さんが「このカードがあれば無料で高級ホテルに泊まれるよ!」といって教えてくれたのが

SPGアメックスカード

でした。

SPGというのは、スターウッドプリファードゲスト、の略です。簡単に言えば、スターウッドというホテルグループの会員、ということですね。

SPGアメックスは、スターウッドグループと提携しているアメリカンエキスプレスカードになります。

ちなみにスターウッドグループは2015年前にマリオットグループに買収されています。これでグループ全体としては世界中でホテル数5500以上客室数110万室という世界最大のホテルグループになっています。

今回はこの「SPGアメックスカード」がなぜホテル代が無料になるのか、なぜ子連れ旅行に最適なのか、をまとめてみました!

デメリットはないの?

と、いきなりですが、このSPGアメックスカードの唯一にして最大のデメリットを先にお伝えしておきます。それは、

年会費が3万1000円(税別)とちょっと高い!

ということです。

ごく普通の家庭でこの年会費のカードを持つということはなかなかハードルが高いところだと思います。当然、我が家でも当初はためらいました。ですが、調べていくうちにいろいろなメリットがあることがわかり、最終的には

これは持たないともったいない!

と思うようになりました。これからそのメリットを説明しますが、もし「たとえどんなにメリットがあっても3万円の年会費は払えないよ!」という方はココから先は読んでもしょうがないです。ごめんなさい。

逆に、「そんなにメリットがあるなら入ろうかな」と思われた方は、一番最後にお得な入会方法をご紹介していますのでそちらも読んでみてくださいね。

<もくじ>

 

メリットは?

さて、年会費は高いけど、我が家では「持たないともったいない!」と思うようになったSPGアメックスのメリットはどのようなものでしょうか。実は、細かいものもあわせるととてもたくさんのメリットがあるのですが、ここでは旅行、特に子連れでの旅行、という意味でメリットがある部分をまとめてみます。それぞれの詳しい説明はあとでしますので、とりあえずこういうメリットがあるんだ、と思ってください。 

  1. 貯めたポイントで世界中の系列ホテルに無料宿泊できる
  2. 貯めにくいマイルにもお得に交換可能
  3. 更新ごとに系列のホテルに1泊分の無料宿泊プレゼント
  4. 各ホテルの上級会員として扱ってもらえる
  5. その他

どうでしょうか?これだけでも興味をひかれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。我が家では主に1と3が決め手になりましたが、2も実はかなりお得です。

それでは順番に見ていきましょう。

メリット1~貯めたポイントを使って無料宿泊が可能

おそらく、これがほとんどの人にとって最大のメリットになると思いますが、SPGアメックスは100円ごとにマリオットリワードというマリオットグループのポイントが3ポイントもらえます。このポイントを貯めると世界中にあるマリオットグループのホテルに無料で宿泊できるのです!

どんなホテルに泊まれるの? 

マリオットのポイントを利用しての無料宿泊は、全部で30ブランドあるマリオットグループの一部を除くほとんどのホテルで利用することができます。

f:id:HappyTravelMam:20180909142706p:plain

ホテルは全部で8つのカテゴリー(ただし、カテゴリー8は2019年2月からの設定になります)に分けられており、カテゴリーごとに無料宿泊に必要なポイント数が違います。カテゴリーごとの必要ポイント数と、そのカテゴリーの代表的なホテルを載せてみました。同じカテゴリーであれば同じようなランクのホテルになりますが、東南アジアのように物価の安い国だと高級なホテルであってもカテゴリーは低くなっています。

 

必要ポイント数一覧
カテゴリー 必要ポイント数

オフピーク/ピーク

※2019年から

代表的なホテル
1 7500 5000/10000

アロフト・クアラルンプールセントラル

アロフト台北北投

コートヤード・イスタンブール・インターナショナル・エアポート

2 12500 10000/15000

エレメント・バイ・ウェスティン・バリ・ウブド(バリ島)

ロイヤルオーキッド・シェラトン・ホテル&タワーズ(バンコク)

フォーポイント・バイ・シェラトン・ダナン(ベトナム)

3 17500 15000/20000

フォーポイント・バイ・シェラトン・アナハイム(ロサンゼルス)

フェアフィールド・イン&スイート・ロサンゼルス・ウエスト・コビーナ

コートヤード・パリ・サン・ドニ

4 25000 20000/30000

コートヤード・ニューヨーク・ダウンタウン・マンハッタン/ワールドトレードセンター・エリア

ロンドン・マリオット・ホテル・トゥイッケナム

ブリスベン・マリオット・ホテル(オーストラリア)

フォーポイントバイシェラトン・シドニー,セントラルパーク

5 35000 30000/40000

シェラトン・ラグーナ・グアムリゾート

ウェスティンリゾート・グアム

コートヤード・ワイキキビーチ(オアフ島)

ルメリディアン・シンガポール、セントーサ

ベルリン・マリオット・ホテル

6 50000 40000/60000

シェラトン・ワイキキ

ルネッサンス・ニューヨーク・タイムズスクエア・ホテル

大阪マリオット都ホテル

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ(東京ディズニーリゾート)

ルネッサンス・パリ・ヴァンドーム・ホテル

7 60000 50000/70000

ロイヤルハワイアン,ラグジュアリーコレクションリゾート,ワイキキ

ザ・リッツカールトン・ロサンゼルス

セントレジス・フィレンツェ(イタリア)

ブルーパレス,ラグジュアリーコレクション・リゾート&スパ,クレタ(ギリシャ)

8 85000 70000/100000 2019年から

オフピーク・ピーク、というのは、いわゆる閑散期と繁忙期のことですね。閑散期は必要ポイント数が少なく、繁忙期は必要ポイント数が多くなる、ということです。 

4連泊すると5泊目は無料に!

SPGアメックスで貯められるポイントを使って同じホテルに4連泊すると、5泊目は無料になります!4泊分のポイントで5泊できる、ということですね。何か所も周遊するときには使いにくいですが、同じホテルに長期滞在してのんびりするときなんかはありがたいですね。 

なによりキャンセルしやすい!

マリオットリワードで予約したホテルは割と直前まで無料でキャンセルができるのもありがたいです。ホテルによって違いますが、7日前までのところから、それこそ前日まで無料でキャンセルできるところもあります。大人と違って子供は体調が変わりやすいですから、キャンセルしやすいのは嬉しいですよね♪

実際、我が家も大阪に行くつもりでホテルを確保していましたが、息子の発熱でキャンセルになってしまいました。でも!キャンセル料は一切かかりませんでした!無事にポイントも戻ってきましたので、このポイントを利用してどこか行きたいな~

メリット2~貯めにくいマイルに高レートで交換可能

無料宿泊にばかり目が行きますが、実はSPGアメックスは「マイルを貯める」という点でも優秀です。SPGアメックスで貯められるポイントは、世界中の40以上の航空会社のマイレージに交換することができるのです。しかも、そのほとんどが3ポイント=1マイルの交換比率になっています。

そればかりか、一度に6万ポイントを交換すると、15000ポイントがボーナスとしてもらえることになっています。この15000ポイントも当然マイルに交換できますので、トータルで見ると6万ポイントで2万5000マイルになるのと同じです。還元率としては1.25%ということになりますね。

スターポイントから交換できる航空会社には、日本では貯めにくいけれども日本で使い勝手が良い会社もたくさんあります。たとえば、その筆頭がブリティッシュエアウェイズ(BA)です。

ブリティッシュエアウェイズのマイル(正式には「Avios」という名称ですがここでは「マイル」と呼びます)は、同じワンワールドという航空連合に属しているJALの航空券にも使えるのですが、なんとBAのマイルでJALの国内線の航空券を発券すると本家であるJALのマイルよりも少ないマイルで交換できるうえ、JALと違って当日でも発券できてしまうというとっても優れたマイルなんです。このマイルは日本に住んでいるとなかなか貯めにくいのですが、SPGアメックスを使えば簡単に貯められてしまいます。

メリット3~2年目以降は系列のホテルに1泊分の無料宿泊プレゼント

2年目以降、つまり、会員資格の更新ごとにもらえるメリットとして、世界中のマリオット系列のホテルのうち、5万ポイントまでのホテルであればどこでも1泊無料で泊まれる特典がついてきます。これは貯まったポイントとは無関係にもらえる特典です。

先ほど、カテゴリーごとの一覧表を載せましたが、カテゴリー6の通常期までなら1泊無料になるわけです。

カテゴリー6だとハワイのワイキキビーチ目の前のシェラトン・ワイキキも入っていますし、日本だとシェラトン沖縄サンマリーナリゾート、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ ・ホテル(ディズニーランドのすぐそばのホテルですね)も入っています。

この無料宿泊ですが、空室さえあればどんな日程でも予約が可能ですので、それこそ早めに予約しさえすればGWやお盆や年末年始でも予約できます。こういう時期の予約として使えば、1泊3万円以上になるのは確実ですから、実は年会費はまったく無駄にならないということになります。

メリット4~各ホテルの上級会員として扱ってもらえる

SPGアメックスのある意味では最強のメリットは、このカードを持つだけでゴールドメンバー、つまり「上級会員」になれる、ということです。

「上級会員だからなんなの?」

と思われるかもしれませんが、上級会員だと、

  • 無料宿泊だろうが安い金額での予約だろうが、空室さえあれば無償でアップグレードしてもらえる
  • 14時までのレイトチェックアウトが無料でできる

というメリットがあります。

無償アップグレードは空室次第にはなりますが、よっぽどの繁忙期でなければ空きはあるでしょうし、期待していいと思います。

あと、レイトチェックアウトは、最終日の帰国便が夕方だったりするととても重宝すると思います。小さいお子さんがいらっしゃると、最終日もできるだけ疲れないようにのんびりすごしたくなりますが、レイトチェックアウトが無料でできると、空港に行くギリギリまで昼寝をさせたりシャワーを浴びたりできます

これ以外にも上級会員にはこまごまとしたメリットがありますので、詳細は公式HPを参照してみてください。

メリット5~その他

SPGアメックスは、年会費からもわかるようにゴールドカードと同じグレードのカードです。ですから、ここまでの4つほどではありませんが、それ以外にもいろいろなメリットがあります。

ですが、正直、ここまでの4つほどのメリットと言えるかどうかは微妙ですので、主なところを箇条書きにするだけにしておきますね。

  • ゴールドカード扱いなので空港のカードラウンジが使える
  • 海外旅行時の傷害・疾病保険が自動で200万円ついてくる
  • 成田・関空・セントレアなら帰国時に手荷物を1個無料で宅配してもらえる
  • 航空便の遅延やロストバゲージがあったときの補償がある

などなどです。ほかにも細かいメリットがいろいろありますので、詳しい情報は

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードのサービス - クレジットカードはアメリカン・エキスプレス(アメックス)

を参照してください。

たとえばどこに泊まれるの?使い方シミュレーション!

メリットがたくさんあるSPGアメックスですが、貯めたスターポイントやそこから移行したマリオットリワードポイントを使ってどんなところに泊まれるのかシミュレーションしてみました!近場で代表的なリゾート地でオススメのホテルを選んでみましたので参考にしてみてください。

沖縄なら?

国内でリゾートと言えば沖縄です!沖縄で泊まるならオキナワ・マリオット・リゾート&スパがいいと思います。沖縄中部ですが、空港からレンタカーで1時間程度で行けます。ここからなら人気の美ら海水族館にも1時間かからないくらいで行けますし、那覇中心部のような混雑もないので、家族でのんびりするのには最適ではないでしょうか。

こちらはマリオットリワードで1泊50,000ポイント必要になりますが、入会キャンペーンを利用すれば36,000ポイント貯まりますので、あと12,000ポイントで1泊分になります。だいたい40万円分の利用ですね。1年あれば十分クリアできそうですよね。

50,000ポイントで泊まれるということは、SPGアメックスの更新ごとにもらえる1泊分の無料宿泊も使えるということですので、半年くらいでマイルを貯めて沖縄までの航空券を確保しつつ、1年かけてSPGアメックスでマリオットポイントを貯めておけば、2泊3日沖縄旅行が無料でできることになります。

グアムなら?

日本に一番近いアメリカであるグアム島。羽田便がないのは残念ですが、成田から4時間弱で着きますし、時差も1時間とほぼ時差なし。気軽にアメリカっぽい南国リゾートを体験するにはちょうどいいと思います。我が家もちょっと前に行ってきました。 

そんなグアムで利用するならシェラトン・ラグーナウェスティンがオススメです。シェラトン・ラグーナなら安くカワイイ子供服を仕入れるのに便利なプレミアアウトレットのすぐそばです。ウェスティンなら中心部であるタモンにほど近く、免税店(DFS)まで徒歩ですぐです。どちらもマリオットのカテゴリーは5なので、1泊35,000ポイントと比較的少ないポイント数で足りるのも魅力です。入会キャンペーンで36,000ポイント貯められますので1泊分はクリアできますね。

ハワイ・オアフ島なら?

日本人に一番なじみのあるリゾート地といえばやはりハワイ・オアフ島です!我が家も毎年行ってます。

オアフ島といえばやはりワイキキですし、せっかく泊まるならワイキキのビーチサイドがいいですよね。そうするとモアナ・サーフライダーロイヤルハワイアンシェラトン・ワイキキのワイキキビーチ3兄弟がオススメになります。この中で、モアナ・サーフライダーとロイヤルハワイアンはカテゴリー7になりますが、シェラトンだけはカテゴリー6です。カテゴリー6ならカード更新の無料宿泊でも泊まれますので、うまく組み合わせれば比較的お得に泊まれます。

もう少しポイント数を押さえたいのであれば、コートヤード・ワイキキビーチシェラトン・プリンセス・カイウラニがオススメです。どちらもカテゴリーは5ですので、1泊35,000ポイントで泊まれます。

台湾なら?

石垣島のちょっと先にある台湾。なにしろ近いですし、親日家が多く、治安も良好なので2世代・3世代での旅行でも行きやすいのが魅力です。

台湾で利用するならフォーポイント・バイ・シェラトン台北が良さそうです。このホテルだとカテゴリーは3なので1泊あたり17,500ポイントで済みます。入会キャンペーンで36,000ポイントもらっていれば、これだけで2泊できますね♪

バリ島(インドネシア)なら?

アジアどころか世界屈指のリゾート地・バリ島。JALやガルーダインドネシア航空がデンパサール空港に直行便を出しているのでアクセスがいいです。時差もないうえ、物価が安めなのも嬉しいです。

そんなバリ島に行くならフォーポイント・バイ・シェラトン・バリ、クタはいかがでしょうか。ここもシェラトン台北と同じくカテゴリー3ですから1泊17,500ポイントで足ります。場所もクタなので空港から近いですし、中心街であるスミニャックもすぐです。入会キャンペーンでもらえる36,000ポイントだけでも2泊できますね。

一味違うバリ島ということであれば、海ではなく山です。ウブドにあるエレメントバイウェスティン・バリ・ウブドなら、なんとカテゴリーは2です!ということは、1泊に必要なポイントは12,500ポイントでいいわけですから、3泊で37,500ポイントです。36,000ポイントは入会キャンペーンでもらえますし、入会キャンペーンをクリアするのに必要な10万円の利用分で通常のポイント3,000ポイントもあるので、もう3泊可能ですね。

一番お得な入り方は?

ここからは「これは便利だしSPGアメックスカード、発行しようかな」という人向けのお得情報です。

SPGアメックスはだいたいいつも入会キャンペーンをやっていて、その内容は

  • 入会後3ヶ月以内に10万円以上利用すれば30,000ポイント進呈

3ヶ月で10万円ですから、光熱費と食費だけでも十分届きそうですよね。これで30,000ポイントですから悪くはありません。

ですが、実はこの入会キャンペーン、すでに会員になっている人からの紹介リンクを経由して入れば、「入会後 3ヶ月以内に10万円以上利用」という条件はそのままなのに、もらえるポイントが36,000ポイントにアップするのです!

こちら、実際の紹介用ページです。ご入会特典のところが36,000ポイントになっていることがわかります。

f:id:HappyTravelMam:20180909095857p:plain


紹介で入ってもそうでなくても、どちらも「3ヶ月以内に合計10万円以上」という条件は変わらないのに、もらえるポイントは1.2倍ですから、入会するなら絶対にこちらのほうがお得です!是非、身近な方に会員がいらっしゃったら紹介用のリンクを教えてもらってください。

でも、

「アメックス持ってるか、なんて聞きづらいよう( ノД`)シクシク…」

という方もいらっしゃると思います。そういう方は、下のリンクを利用してください。下のキャンペーン用リンクを経由するだけで、紹介での入会扱いになります(念のため、リンク先でちゃんとボーナスが36,000ポイントになっていることを確認してくださいね)。もちろん、リンクを経由したからといって、私のところにも旦那さんのところにも一切の個人情報は来ません。誰がいつ申し込んだのか、まったくわかりませんのでその点はご安心くださいね。

 

amex.co

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?SPGアメックスカードは、普段の生活で使っているだけで、世界中の高級ホテルに無料で泊まれてしまう素晴らしいカードだと思います。我が家もこのカードを使うようになってから、ハワイ以外にも目を向けるようになりました。家族旅行の幅を広げたいな、と思っている方がいらっしゃったら役に立つと思いますよ☆マハロ!